私たちの想い

ホーム / 片山の家づくりとは / 私たちの想い

家族が安心して、いつまでもさわやかに暮らせる家、そして思わず自慢したくなる、そんな家をつくります。

わたくしたちの家づくりは、土地探しから設計・施工・完成、メンテナンスまでトータルにサポートするのが持ち味
です。
地元密着の工務店ならではの、フットワークの良さときめ細かい対応をモットーにしています。
お客様の窓口となる「営業スタッフ」、ご要望をカタチにする「設計スタッフ」や「インテリアコーディネーター」、
そして実際に家を建てる「施工スタッフ」のチームワークで、お客様の住まいづくりを実現してまいります。

健康・快適
  • ・季節の寒暖にできるだけ左右されない室内環境
  • ・自然素材を取り入れて、住む人にもやさしい家
  • ・機能的な設備
安全・安心
  • ・自然災害に強い家
  • ・小さい子供や高齢者にやさしい家
デザイン
  • ・キメ細かい自由設計
  • ・ビルトインされた収納・家具
環境・省エネ
  • ・長く住み継げる家
  • ・自然エネルギーを活用できる家
  • ・オール電化の家
1.まずは丈夫で長持ち
基本的に家は自然災害から家族を守る、安心・安全なシェルターと考えます。
近年、大地震や台風による大きな被害を目の当たりにし、家は今まで以上に丈夫で長寿命でなければならないことを痛感いたしました。
家の最大の役割は何かという原点に戻り、安心・安全な構造・工法による家づくりに取り組みます。
2.家族が気持ちよく暮らせる
いくら頑丈な家でも、そこに暮らす家族が一年中心地よく暮らせる空間でなければ、現代の住宅の価値はないと考えます。
天然木や自然素材を中心に、住む人の心を癒し、健康・快適な暮らしに貢献できる工法を駆使して、
四季を通じ穏やかな室内環境で過ごせる家を実現します。
3.自然力を活かすやさしい家
平成24年度、国土交通省の「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」において、当社が提案したエコ家プランが、
エネルギー削減率が高い住宅として認められ採択を受けることができました。
いかなる生活者も、限りある地球資源を大切にし、エネルギーの消費量を軽減していくことは重要なテーマだと考えています。
このような観点から、できるだけ自然エネルギーを活用する「住まい方」を追求していこうと考えます。
4.デザイン性と機能性の調和
住まいのデザインは「住まい方のデザイン」です。
住む人のライフスタイル、嗜好性、価値観、人生観などにより、家のデザインは百人百様。
私たちは、お客様の描いた夢の住まい方を十分に理解したうえで、プロの視点を発揮してカタチに替えていくことを使命としています。
流行だけを追いすぎず、華美に走らず、自然木の美しさを活かすデザイン性と機能性とを調和させた飽きの来ない住宅を提案いたします。