ニュース

ホーム / ニュース / 代表 片山一弘が自分の家を建てたときの体験談

2019.01.17

代表 片山一弘が自分の家を建てたときの体験談

こんにちは、シンフォニーハウス片山工務店広報担当のKです♪
工務店の社長が住む家ってどんな家?」と気になったことはないでしょうか?そこで本日は代表 片山一弘の家づくり体験談をインタビュー形式でお送りしたいと思います!

Q.やはり社長が自分の家を建てると完璧なのでしょうか?(笑)
よく言われるんだけどね(笑)全然そんなことない!家ってやっぱり大きな買い物だから、いざ建てようと思うとアレもコレもって欲が出るでしょ。自分が工務店やっていても、いざ建てるとなったらお客様と全く同じ気持ちだよ。

Q.家を建てる時、どんな家にしようと思いましたか?
まず吹き抜けで開放感のある家にしたいと思ったね。リビングに居ても家族の声が聞こえるような風通しの良い家というか。だから子ども部屋も無くして勉強はリビングでさせるようにしてみたり。家族のコミュニケーションを大切にした家を作ろうと考えたよね。

Q.実際に建ててみてどうでしたか?
家族とよくコミュニケーションが取れるのはやっぱり良いよね。ただ、子どもが年頃になってくると「プライバシーがない」となるんだよね(笑)家族の声が聞こえすぎるというか。あとは、個室が無いと子どもに、片付ける癖がつきにくいのでは…って子どもが大きくなってから思ったかな。

Q.もう一度家を建てるとしたらどういうところに気をつけますか?
可変可能な家っていうのがポイントかな。間仕切りを作るのであればそんなにお金はかからないし。家を建てる時はどうしてもその時の家族構成で考えてしまうけど、将来は夫婦二人暮らしになるわけで。建てる時にそこまで見据えるのが難しいところなんだけどね(笑)

以上、代表 片山一弘が自分の家を建てたときの体験談をお送りしました。これから家を建てたいとお考えの方は参考にしてみてください♪

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

80年かけて培ってきた家づくりのノウハウ
オリジナル商品シンフォニーハウスをご提供

有限会社 片山工務店

新潟県柏崎市上田尻1050-1
TEL 0257-23-1888

ホームページはこちら
https://www.katayama-koumuten.jp/

公式ブログはこちら
https://www.katayama-koumuten.jp/news/

インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/katayamakoumuten/

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■