ニュース

ホーム / ニュース / 長期優良住宅の基準を満たしている住まいとは?

2019.01.24

長期優良住宅の基準を満たしている住まいとは?

こんにちは、シンフォニーハウス片山工務店広報担当のKです♪
長期優良住宅」一軒家を検討されている方なら一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?そこで本日は長期優良住宅の基準についてお伝えしたいと思います!

1、長期優良住宅とは?
「長期優良住宅」とは様々な条件をクリアし「何世代にもわたって長く住むことができる」と国がお墨付きをくれた家のことを指します。長期優良住宅の認定を受けると住まいの安心安全はもちろん、税控除や住宅ローンの優遇が受けられるというメリットもあります。

2、長期優良住宅の基準とは?
長期優良住宅には耐震性(耐震等級2以上)、耐久性(劣化対策等級3)、維持管理・更新の容易性(維持管理対策等級3)、省エネルギー性(断熱等性能等級4)といった基準があります。この他にも住宅履歴情報の整備、30年間以上の保全計画、戸建て2人世帯で75㎡以上、地域との調和など様々な基準が設けられています。

3、シンフォニーハウス片山工務店の家は全て長期優良住宅に対応
シンフォニーハウス片山工務店では「100年以上住める家」をテーマに長期優良住宅の基準を満たした住まいを提供しています。それは税控除や住宅ローン優遇といったメリットだけでなく、お客様に安心安全の住まいを提供したいという想いからの取り組みです。

長期優良住宅には様々な条件がありますが、弊社で提供する住まいはすべて長期優良住宅対応!「丈夫で長持ちする家を建てたい」という方は、片山工務店までお気軽にご相談ください♪

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

80年かけて培ってきた家づくりのノウハウ
オリジナル商品シンフォニーハウスをご提供

有限会社 片山工務店

新潟県柏崎市上田尻1050-1
TEL 0257-23-1888

ホームページはこちら
https://www.katayama-koumuten.jp/

公式ブログはこちら
https://www.katayama-koumuten.jp/news/

インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/katayamakoumuten/

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■