ニュース

ホーム / ニュース / すまい給付金の対象者、給付額、申請方法とは?

2019.06.11

すまい給付金の対象者、給付額、申請方法とは?

こんにちは、シンフォニーハウス片山工務店広報担当のKです♪
住宅取得における増税の負担を軽減するために実施されている「すまい給付金」。みなさんはご存じでしょうか?すまい給付金はこれから家を建てようと考える方知っておいて損はない制度です!

すまい給付金の対象者と住宅要件(消費税10%の場合)
収入額が775万円以下で住宅を取得し登記上の持分を保有するとともに居住用の住宅を建てる方。又は年齢が50歳以上で現金によって住宅を取得する収入額650万円以下の方が対象となります。また、住まいについては床面積が50m2以上、第三者機関の検査を受けた住宅である必要があります。※新築、中古、住宅ローン有無で住宅の要件は異なります

すまい給付金の給付額は?
住宅取得者の取得時に適用される消費税率に応じ設定されています。収入額(都道府県民税の所得割額)によって給付基礎額が決まり、給付基礎額に登記上の持分割合を乗じた額(千円未満切り捨て)が給付されます。具体的には持分が1/1なら消費税10%時は10万円~50万円(消費税8%時は10万円~30万円)が給付額となります。国土交通省のすまい給付金ホームページでは入力でシミュレーションが可能なっていますので、お時間のある方は試してみてはいかがでしょうか?(http://sumai-kyufu.jp/simulation/index.html

すまい給付金の実施期間と申請方法
すまい給付金は税制面での特例が措置される令和3年12月までに引渡され入居が完了した住宅を対象に実施する制度です。申請方法は住宅取得者が建てた家に居住後、各地域のすまい給付金窓口へ必要書類を提出して行います。

すまい給付金は10%への増税か否かで要件は異なりますが、今年、家を建てたいという方はチェックしておきたい制度です。

参照元:すまい給付金(http://sumai-kyufu.jp/

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

80年かけて培ってきた家づくりのノウハウ
オリジナル商品シンフォニーハウスをご提供

有限会社 片山工務店

新潟県柏崎市上田尻1050-1
TEL 0257-23-1888

ホームページはこちら
http://www.katayama-koumuten.jp/

公式ブログはこちら
http://www.katayama-koumuten.jp/news/

インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/katayamakoumuten/

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■