ニュース

ホーム / ニュース / 社員(大工 川合)の家を建てました

2020.11.05

社員(大工 川合)の家を建てました

こんにちは、片山工務店広報担当のKです♪
毎月お送りしている施工事例ですが、今回は片山工務店で大工として勤務している川合の住まいをご紹介します!
家族ができたことをきっかけに家の建築を決めた川合、設計は弊社片桐が担当しました。

片山工務店の大工 川合 俊輝
専門学校を卒業して20歳のときに片山工務店へ入社してきた川合は今年で25歳。
これまで先輩の職人について仕事を教わり、間もなく棟梁としてデビューを控えています。
明るい性格で社内の飲み会ではいつもムードメーカーですが仕事熱心で、これからの片山工務店を背負っていく大工の一人です。

片山工務店で家を建てようと思ったきっかけ
住宅業界では他社で家を建てるという人も少なくありませんが、日々大工として職人たちに囲まれて働く川合は、その仕事ぶりを見て片山工務店で家を建てることを決めたそうです。
設計は気心知れた仲の片桐に土地の図面を渡し相談したことからはじまり、片桐お任せのプランで進めていくことになりました。

川合がこだわったポイント
基本的には片桐のプランで進めていきましたが、川合の要望は広々としたリビングと和室屋根裏部屋が欲しいということでした。ちなみにL字になっている庭には、DIYでウッドデッキを作る計画があるそうです。

家事動線を考慮して広いランドリースペースとバルコニーを設置
大工という職業柄、衣服の洗濯が多くなりがち。そこで奥様の家事負担を軽減できるように広いランドリースペースとバルコニーを設置し、室内と室外の両方で洗濯物が干せるように。
また、外観については川合の好みを取り入れてモノトーンに仕上げています。

住み心地は?
引き渡し後に川合に話を聞いてみたところ「自分のやりたいことができるようになった」と満足の様子。自分の家を建てるということは、大工としても意識が変わり日々の仕事に生きてくる良い経験になったと思います。
これからの川合の仕事ぶりにも期待しています♪

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
80年かけて培ってきた家づくりのノウハウ
オリジナル商品シンフォニーハウスをご提供

有限会社 片山工務店
新潟県柏崎市上田尻1050-1
TEL 0257-23-1888

ホームページはこちら
http://www.katayama-koumuten.jp/

公式ブログはこちら
http://www.katayama-koumuten.jp/news/

インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/katayamakoumuten/
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

新着情報

カテゴリ

アーカイブ