施工事例

ホーム / 施工事例 / ☆1階が親世帯、2階が3人のお子さんと暮らす子世帯の二世帯住宅をご紹介!

☆1階が親世帯、2階が3人のお子さんと暮らす子世帯の二世帯住宅をご紹介!

 陽まわりの家

今回は、H様邸の施工事例をご紹介します!

H様邸は、1階が親世帯、2階が子世帯夫婦とお子さんの暮らす二世帯住宅です。1階と2階の双方に、ステンドグラスを設置し、デザインに統一感を持たせた、お洒落な空間が演出されています。
1階の親世帯の居住空間は、和を基調としたつくりです。LDKのフローリングには、無垢の竹を使用。ご年配の方に安心の、引き戸や段差なしのバリアフリー構造を取り入れています。玄関廊下、押し入れ、トイレ、洗面所、脱衣所には、冬場のヒートショックを防ぐために床暖房を完備しているため、年中過ごしやすい環境が保たれています。

2階の子世帯は洋風のつくりで、床には無垢の桜のフローリングを使用。3人のお子さんがいるため、屋根裏も子ども部屋として使用し、スペース確保の工夫をしています。また、お子さんが帰ってきてすぐ手を洗えるようにしたいとのご要望で、子世帯専用玄関には洗面台を設置しました。

ご依頼頂いたH様からは、快適に過ごせていますというお声を頂いております。片山工務店では、世帯それぞれのライフスタイルを尊重したこだわりの家づくりに励んでいます。新築・リフォームをご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

9/17(月祝)、9/24(月祝)には二世帯住宅建築についての個別相談会を開催します。
予約制となりますが、二世帯住宅をご検討の方はぜひお申し込みください。