施工事例

ホーム / 施工事例 / ☆裸足で過ごせる家をつくりたい!K様邸の施工事例

☆裸足で過ごせる家をつくりたい!K様邸の施工事例

 シンフォニーハウス

本日の施工事例は柏崎市K様邸。もともと片山工務店をご存知だったこと、また弊社スタッフとスポーツを通じてのつながりがあり、それがご縁で相談をいただいたお客様です!

・片山工務店所有の土地を気に入ってそのまま建築へ
お子様の小学校入学までに家を建てたいということで地元の工務店をまわっていたK様。スタッフと知り合いであったこともあり、ご来社いただきました。そこで土地の相談を受けたところ、弊社所有の土地を気に入っていただきそのまま家を建てることになりました。

・構造から細部まで自由設計の良さが詰まった住まいに
ご主人様の仕事柄災害時の安全性を第一に考え、耐震性の高いテクノストラクチャーの家を希望されたほか、内装は裸足で過ごしたいので床は無垢材を希望。このほかにもInstagramで検索しながら「こういう造作家具がほしい」と細かな要望もたくさんいただきました。

・K様邸が出来上がるまで
イメージに合う家具や設備の提案、床材をたくさん並べて実際に裸足で踏んでもらいながら感触を確かめてもらうなどK様邸は打ち合わせからしっかり時間をかけて取り組んでいきました。手すりにもこだわったオープン階段は目立ち過ぎないように、あえて壁と同じ色味の素材を使用、クラフトレーベルの内装ドアなどレトロな要素も取り入れながらオンリーワンの住まいに仕上がりました。

・担当者が思うK様邸の良さ
両手いっぱいに買い物をしても靴を脱がずに土間収納を通ってパントリーやキッチンへ入れるなど、そのほかにも家事動線はかなりこだわったので使いやすい住まいだと思います。またリビングと和室から桜の木がよく見えるので、春は景色も楽しんでいただきたいです。