ニュース

ホーム / ニュース / リモートワークも万全に!家を建てるときに気を付けたい配線計画

2020.11.19

リモートワークも万全に!家を建てるときに気を付けたい配線計画

こんにちは、片山工務店広報担当のKです♪リモートワークの増加に伴い、家を建てる際により工夫が必要になってきた配線計画。快適な住まいには間取りも重要ですが、配線は後から変更しにくい工事なので利便性を考えた設置が大切です。

・基本的な配線計画とは
寝室と子ども部屋にはコンセントを二つとエアコン用で一つ。リビングはテレビや家具の配置によって数は上下しますが、水まわりは収納棚や電化製品に合わせた配線計画が大切です。後からのコンセントの追加は費用もかかってしまうため最初の段階でしっかりと決めていきます。

 

・「おはよう→おやすみ」までを考えた配線計画
基本的な配線計画こそあれど、適切なコンセントの数や位置は住む人のライフスタイルによって異なります。そのため、片山工務店では家族全員の「おはよう→おやすみ」までの行動を詳しく伺い、間取りを決めてから細かい配線計画を立てるようにしています。

 

・注文住宅だから出来るちょっと便利な配線計画
友人知人が頻繁に集まる家でホットプレートをよく使うという家庭には背の高い位置にコンセントを設置。また、外で農作業や畑仕事をする家庭であれば土間収納にバッテリーを充電できるコンセントをつけるなど注文住宅のメリットを活かした配線計画もあります。

 

・美観という側面でも大事な配線計画
コンセントの数が足りなければ延長コードを多用するという手もありますが、室内にコードが多いと気づかないうちに美観を損ねてしまうもの。コードがあることで散らかっているように見えたりすることもあるため配線計画はライフスタイルから逆算して適切なものになるように心がけましょう。

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
80年かけて培ってきた家づくりのノウハウ
オリジナル商品シンフォニーハウスをご提供

有限会社 片山工務店
新潟県柏崎市上田尻1050-1
TEL 0257-23-1888

ホームページはこちら
https://www.katayama-koumuten.jp/

公式ブログはこちら
https://www.katayama-koumuten.jp/news/

インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/katayamakoumuten/
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

新着情報

カテゴリ

アーカイブ